顧客に価値を創造する

skypeskype

ニュース

何故チコ選ぶ?

お客様のご要望や、設置予定地の制約条件を踏まえて最も経済効率のいい太陽光発電システムをご提案します。

もっと知りたい!

ケース

設置実績、こちらへ

チコについて

弊社の製品、こちらへ......もっと知りたい!>>

産業新聞

海外の金属屋根用太陽光架台はどのように設置

Data:2020-05-28

屋根の種類が多すぎるので、屋上に太陽電池パネルを設置することには多くの要求があります。金属屋根材だけでなく、様々な輪郭、規格、金属タイプ、および架台を正しく取り付けるために考慮される要素があります。これはなぜ信頼できる太陽光設置人員と協力するかが重要な原因です。チコソーラーは世界的に有名な太陽光架台メーカーとして、9年間の生産実績を生かして、台座の取付金具を異なる種類の金属屋根に接続する基本的な方法を紹介します。
 海外の金属屋根用太陽光架台はどのように設置

1,立ちハゼ型金属屋根

立ちハゼ型金属屋根には、金属屋根クリップを使用して、屋根のジョイントに挟むことができます。金属屋根クリップの使用は屋根を破壊しないで屋根の水漏れをないようにすることができます。チコソーラーの最新設計E-lockシリーズのクリップは異なる屋根の設置に適しています。汎用性と大きな柔軟性を持っています。
 
2. 波紋金属屋根

波形金属屋根を使うなら、他の取り付け金具が必要です。特殊な架台は波紋の上部に接続し、下部の排水エリアに穴がないようにします。
 
3.重ね式折板屋根
重ね式折板屋根は通常,各ピーク間に平坦な領域を有し,それぞれのリッジの高さを変化させることができます。このように、重ね式折板屋根太陽光架台の設置原理は波紋金属屋根架台と似ています。各金具を各台形の屋根に密着させ、屋根の最適な穴あけ位置を確保します。いずれにしても、屋根から水が漏れないように密閉剤を使うのが模範的なやり方です。
 
金属屋根太陽光架台はどのように設置
 
作業員に波紋金属屋根や重ね式折板屋根から落下の保護
 
金属屋根が波紋や台形のものであれば、安全性や屋根の水漏れに注意する必要があります。屋根のアンカーを固定する継ぎ目がないので、安全設備を直接屋根に接続する必要があります。多くの場合は屋根の構造に穴を開けてアンカーを接続します。設置者が使用している落下防止アンカーを作業後に除去したら、屋根の水漏れがないようにしてください。

チコソーラーは効率的で柔軟性がある太陽光架台はたくさんあり、ここであなたをお待ちしております!お問合せをこころから歓迎しております!


チコソーラーのさまざまな効率的で柔軟な太陽光架台解決方案がここでお客様を待っています!お問い合わせへようこそ!

上海チコ太陽エネルギーテクノロジー有限公司
チコソーラー       
アドレス:上海市嘉定区興文路680号  
メールアドレス:chiko@chikolar.com  電話番号:+86-21-59972267/59973712/59973713 
ウェブサイト:www.chikolar.cn     ファックス:+86-21-59972938
オンライン注文
連絡する