顧客に価値を創造する

skypeskype

ニュース

何故チコ選ぶ?

お客様のご要望や、設置予定地の制約条件を踏まえて最も経済効率のいい太陽光発電システムをご提案します。

もっと知りたい!

ケース

設置実績、こちらへ

チコについて

弊社の製品、こちらへ......もっと知りたい!>>

産業新聞

ラテンアメリカの新しい太陽光発電設備と風力エネルギー設備は、2021年に10GWを超えると予想されています

Data:2021-05-28

厳しい2020年の後、風力エネルギーと太陽光架台は今年ラテンアメリカで急速に発展します。ブルームバーグニューエナジーファイナンスによると、新しい設備容量は初めて10ギガワット(GW)を超える。これは間違いなく、チーコーソーラーなど太陽光架台メーカーにとってチャンスであり課題です。
 
 ラテンアメリカの新しい太陽光発電設備と風力エネルギー設備は、2021年に10GWを超えると予想されています

2023年までに、より広範な回復により、新たに追加された総設備容量は約30 GWになり、それによって現在の実用規模の風力および太陽光架台設置容量は3分の2増加して48GWになります。
 
記録的な成長は、昨年のパンデミックによりプロジェクト開発のペースが鈍化し、活動の開発が阻害されたためでした。純増は急激に減少し、4年連続アップを打ち破りました。 メキシコの規制当局の混乱は、この状況を悪化させました。
 
未来の三年間、ラテンアメリカの4つの主要市場の運命それぞれ大きく異なります。 ブラジルとチリは強力な開発の勢いを持っていると予想され、プロジェクトの納期の遅れは、各国のすでに競売にかけられた二国間買電契約関連のプロジェクトパイプラインを強化するでしょう。 一方で、メキシコとアルゼンチンでの活動はさらに弱まる可能性があります。


上海チコ太陽エネルギーテクノロジー有限公司
チコソーラー       
アドレス:上海市嘉定区興文路680号  
メールアドレス:chiko@chikolar.com  電話番号:+86-21-59972267/59973712/59973713 
ウェブサイト:www.chikolar.cn     ファックス:+86-21-59972938

オンライン注文
連絡する